エッセイ集『インディゴのつぶやきⅡ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エッセイ『インディゴのつぶやきⅡ』

2012年 日本文学館刊 文庫本 115ページ ¥500+税

 

ユニークな発想を持ち、物事の本質を見極める能力を持つインディゴチルドレンである著者が、

ありのままの自然体で、日々の想いをオートマティックに書き記したエッセイ集。

待望の第2弾、29編のエッセイを収録。

 

【収録エッセイ】

インディゴの時代/言葉の未来/エッセイのモデル/アール・ブリュットとしての私

お金の本質/スピリチュアリズムと科学/作品の価値と人間の価値/文明の転換/宗教のゆくえ

国境はいらない/所有欲の減少と人間的成長/肉体を所有する/富の偏りと末法の世

ビジネスと勝負/マスメディアと地球外文明/地球の闇の終焉/新たなアイデンティティー

社会起業とエゴビジネス/ 本当の成功とは?/進化した夢/普通と異常/ありのままのあなた

クンダリーニの天国と地獄/「現実世界」とバーチャル/「死」を超越する/苦役からの解放

本当の経済とは?/頭脳的アートの終焉/評価はいらない

 

 

【ご購入方法】
 現在、アマゾンなどのネット書店にてご購入いただけます。